「orangebot」は中小企業のDXの端緒を担うソリューションとして設計、開発しており、その意図のとおり、WEBサイトを所有する企業であれば、10分程度の作業で通常の問い合わせの5割程度をカバーできるほど手軽なソリューションを、無料で提供することに成功しています。
 これも開発から半年以上社内的な試験と成熟を重ねており、他社が同レベルのソリューションを早期に無償で提供することは困難です。
 またAIの研究開発という面では、中小企業の窓口業務に特化した分野においては、システム全体を通じある程度高いレベルに達していると考えます。
 今後、多言語化、多業種特化型等への発展を検討しています。。